するめのおいしさの一要素が噛みごたえであるように、翻訳にも噛みごたえが大切だと思っています。書き手の想いがこめられた原文を台無しにしないように、文章に合わせた、かたすぎずやわらかすぎない言葉を選ぶように心がけています。 …

翻訳とは、言葉の橋渡しをすることだと思っています。英語を日本語にただ置き換えるのではなく、原文の意味を正確に把握して、読み手が理解できる言葉で伝えるということです。 ある日、ホテル業界で売上や利益を伸ばすための方法につい…

  紀元前500年前後に中国で活躍した武将、孫子は それまでに人々が考えていた「戦とは何ぞや」という 概念をひっくり返したと言われています。   それまでの時代には、戦の勝敗は天命が左右するものと 考…

ビジネスでは、商品開発からマーケティング、販売、フォローアップまで、「お客様目線」で考えることが大切だと言われています。 昨年12月に行なわれたビジネスサミットと経営塾に参加しているとき、「お客様目線」という言葉が頭の中…

ジェイ・エイブラハム氏の文章を訳すとき、毎回驚くことがあります。それは語彙の豊富さです。 『限界はあなたの頭の中にしかない』では、「古書店で辞書を買って1日5単語覚えることから始めた」こと、そして、「現在は言葉の正確さに…

翻訳をしているとき、「この場面で最適な日本語は何だろうか」と考えていると、自分が探偵になったような気分になります。 ジェイ・エイブラハム氏の英語を和訳するとき、一番の手がかりとなるのはその原文ですが、ウェブサイトや著書を…