会社が盲目になって道を踏み外すさないために

ここのところずっと、このことを考えてきました。 つまり、企業は一体どこで道を踏み外してしまうのだろうか、という問題です。WELQやまとめサイトのコピー記事で、企業倫理が話題になっています。チームが増え、事業部が増えていけ…続きを読む

「生む性」としての女性が、命を生み育み、社会復帰できる権利について

男性が発言しにくいであろう女性の問題を、同じ女性としてあえて言葉にしていく必要性を強く感じています。リブや女性解放の面々には総攻撃を受けるであろう内容ですが、「声の大きさ」が、より多くの声を代弁しているわけではありません…続きを読む

小さな会社が勝つためのマーケティング主導型もの作り

アメリカでマーケティングが進んできた理由は、人種が多種多様で様々な価値観を持つ人が集まる国であり、「阿吽の呼吸」や、そこはかとないイメージ戦略では、商品やサービスの内容が伝わらなかったためでしょう。 さらには、国土が広い…続きを読む

日本で個人コンサルがエセ扱いされる所以

ただでさえ、ノータイに腕組み自撮り画像の自称コンサルタント業への嫌悪感Maxだったところに、タレント・コンサルタントの学歴詐称が発覚し、ますます「コンサルタント業」への風当たりが厳しいです。 そもそもジェイ・エイブラハム…続きを読む

貧乏人の名刺、稼ぐ人の名刺

言わずもがな。 名刺に力を入れている方の多いこと。 近頃は「集客できる名刺」セミナーまであるという。 が、ちょうど、うちの娘が鋭い指摘をしていたので、名刺について、ちょっと書いてみました。 厳しいようですけども、本当にそ…続きを読む

経営に男も女も関係ないって本当ですか?

あるアナウンサーのブログにありました。 女性の少子化対策として、女性の社会進出を促進なんて馬鹿げている。 もし本当に少子化が困るなら、 専業主婦か 専業主夫を増やすべし。 女性の登用は少子化には逆効果だ。 そもそも、「経…続きを読む