ジェイ・エイブラハムと事例

Q:ジェイ・エイブラハム氏のお話は事例が豊富だと聞きましたが、どのくらい豊富なのでしょうか。

A: ジェイ・エイブラハム氏は、数十年にわたって世界中の400以上の業界に関わってきており、業種ともなれば文字どおり数え切れないほどの数にのぼります。

ある資料では、50種類のビジネスを取り上げて、それぞれに効果的なマーケティング手法を具体的に述べています。実践した人たちがどのような結果を出すことができたのか、ということもあわせて述べていますので、どれほど効果的な手法なのかおわかりいただけます。50種類のビジネスの例をあげますと、銀行、広告代理店、歯科医院、スポーツクラブ、パン屋、日焼けサロン、など多岐に渡っています。

さらに、具体的な手法だけではなく、ビジネス上の哲学や概念についても触れています。そのため、たとえば自分がパン屋だとしても、他業種である銀行や広告代理店の例を読めば、必ず何か学べるのです。


(渡部真紀子)
ShimaFuji IEM 翻訳チームの一員。
アメリカの大学でビジネスを学んだ後、帰国して小売り業界で働くが、国際的な仕事への想いが募り、翻訳の道へ。マーケティング関連の翻訳を経て、弊社翻訳チームに加わる。